薬による便秘解消

運動や食事、マッサージ、ツボなど様々な便秘解消法がありますが、それでもどうしてもしつこくて頑固な便秘には、薬の力を借りることも時には効果的です。

薬による便秘解消は、癖になるとか、やめられなくなるということで敬遠されがちですが、上手に使えばお腹の調子を整えてくれるものになります。
なので、できれば医師の指示に従うのが最も適切な方法です。
自己判断で薬を使い過ぎると、腸内環境を悪化させ、下痢やさらにしつこい便秘にしてしまうこともありますので、注意しましょう。

また、市販の薬を使う場合も、仕様説明をよく読んだり、薬局にいる薬剤師に相談したりすると、適切な使用ができるようになります。
できれば薬による便秘解消が癖にならないよう、毎日の食生活や運動を欠かさずに行うことも忘れないように並行して行っていくことをお勧めします。
なお、現在でも何らかの薬を服用している方は、必ず医師の指示を仰ぐようにしてください。
薬による便秘というものもあるからです。

マッサージで便秘解消

マッサージは、便秘解消法としてとても効果的な方法です。
お腹や腰にマッサージをすると、大腸に直接刺激を与えることに繋がって、働きを活発化させます。

朝起きた時、布団の中で自分で軽くマッサージを行うことを習慣にするとよいですね。
効果的で、かつ簡単なマッサージ方法としては、あおむけに寝たまま腰の下に枕などを当ててお腹の筋肉を伸ばすように、上下に伸びをするというものがあります。
さらに、親指を除く両手を重ねて、4本指を使い、おへその周りを時計回りの方向に約30回ほど、軽くマッサージをします。
これは、時間としても5分程度で済むものなので、とても簡単です。
しかも直接大腸に刺激を与えられ、朝のスムーズな排便を促してくれます。

その他、腰や背中に対するマッサージとして、腰の後ろに手を当てながら、両手で上下にやさしくさするという方法もあります。
強い刺激を与える必要はないので、ゆったりとした気持ちで行うようにしましょう。

ツボで便秘解消

便秘解消にツボが効果的だということを知っていましたか?
ツボは、各器官や内臓の働きを不調にしている原因となっている部分を示した点なので、便秘解消に効果的なツボを押せば、内臓の働きや便秘の原因となっているような器官の働きを活発にさせ、結果的に便秘解消になるということにつながるわけです。

便秘解消に有効なツボとして知られているのが、お腹にある、中院(ちゅうかん)と呼ばれているツボです。
これは、みぞおちとおへそのあたりにあるツボで、これを約5分間、円を描くようにしてやさしくもみほぐすようにします。
朝、目が覚めた後で布団から出る前に行ったり、夜寝る前にすると、リラックスもできていいかも知れません。
なお、妊娠中の方は、お腹のツボへの刺激は控えておくようにします。
その他、手のひらの小指側下のある小さい骨の横の神門と呼ばれるツボなどもあります。

また、腕の内側の真ん中で、ちょうど手首から指4本分の所にある、間史と言われるツボも良いと言われています。
ぜひ一度試してみてはいかがでしょう。

食べ物で便秘解消

便秘解消に有効な食べ物といえば、一般的には、冷たい水や牛乳、ヨーグルトが有名ですね。
砂糖の代わりにオリゴ糖にするというのも、便秘解消には良い方法だと言われています。

さらには、何といっても繊維質の多い食品です。
ゴボウやニンジン、セロリ、玄米などの穀類、サツマイモなどのイモ類や大豆、小豆などが便秘解消の食べ物としてお勧めなのですが、繊維質の多い食品の中でもこれらの食品が何故特に有効なのかというと、これらの食物は、不要性食物繊維という食物繊維が含まれているため、水に溶けにくく、腸でしっかり老廃物の排出をしてくれるということがあるからです。

一方で、水溶性の食物繊維というのものあり、これらは、海藻類やこんにゃく、リンゴ、イチゴ、ココアなどに多く含まれています。
この水溶性の食物繊維と不要性の食物繊維をうまく組み合わせると、特に効果的です。
バナナやトウモロコシは、水溶性の食物繊維も不要性の食物繊維もバランスよく含まれているので、便秘解消に効果が高いと言われています。

運動で便秘解消

便秘解消法の代表的な方法といえば、運動ですね。

といっても、激しい運動が必要なわけではありません。
便秘解消のために有効な運動とは、ウォーキングや散歩といったものや、ストレッチのような運動が効果的です。
便秘解消のための運動は、腹筋を中心とした筋力を維持、もしくはアップさせることと、腸を動かすことによって刺激を与えることを目的としているからです。

最近若い女性を中心に注目を集めてきているインナーマッスルを鍛えるような運動も、便秘解消には効果的です。
ヨガやホットヨガ、ピラティスなども良いですね。
そういったスポーツをするのに、どこかの施設へ通うなら、一緒に出来るなら水泳をしても良いですよ。
長く、毎日短時間でよいので続けられるということが、便秘解消法としての運動に求められることです。
激しい運動を一気にするというよりも、寝る前の10分や15分を費やせるということが、ポイントといえるでしょう。

楽しみながら出来れば、なおさら良いですね。

ルームフレグランスにお勧め、オレンジスイート

オレンジスイートの香りはふさいだ気持ちをポジティブにしてくれ、元気にしてくれる作用があります。
甘くさわやかな香りが心身ともにリラックスさせ、気分をリフレッシュさせてくれます。
老若男女、誰にでも好まれるので、ルームフレグランスとしてお勧めです。
玄関に置くと来客があったときに好印象かもしれませんね。
不安感や憂鬱な気分を取り除く作用もあるので、不眠で悩まされているという人は、寝室で使用するといいかもしれません。
ルームフレグランスを置いてもいいですし、アロマポットなどでたいてもいいでしょう。
気分が落ち着き、深い眠りに落ちやすくなります。
オレンジスイートの香りで、パニック障害の患者の症状が改善に向かったという例もあるようで、そうしたことからも、オレンジスイートのそれだけのリラックス効果と、緊張感を和らげて心を解きほぐす高い作用が証明されているわけです。
ほかにも、消化器系の不快感を解消して正常な働きを保つ作用や、抗ウィルスと殺菌の作用も期待できます。
胃腸の不調や食欲不振の場合や風邪の予防などに最適といえます。